ユン・ウネ

ドラマ「コーヒープリンス1号店」で主役のコ・ウンチャンを演じたユン・ウネは、ソウル出身の女優です。アイドルグループ「Baby V.O.X」のメンバーとしてデビューし、韓国国内ではもちろんのこと中国や台湾、タイなどでも圧倒的な人気を誇っていました。女優に転身後は、「コーヒープリンス1号店」で男のフリをして働かなければならない女の子の難しい心情を上手く演じ、女優としての地位を確立しました。そのような経緯もあり、韓国では「成功した歌手出身の俳優第1位」に選ばれています。

プロフィール

1984年10月3日生まれ。ソウル出身。血液型はO型。身長168cm。慶熙大学を卒業後の1999年、韓国の人気アイドルグループBaby V.O.Xに加入します。第三集のアルバム「Come Come Come Baby」から第7集の「Ride West」までサブボーカルとして活動しました。2005年に同グループを脱退し、その後女優へと転身します。2006年のドラマ「宮―Love in Palace」で初主演を務めました。歌手としても活動しており、2008年にラップグループMighty Mouthの1stアルバム「Family」にて「愛してる」という曲を歌ったほか、サムソンの冷蔵庫のCFで俳優イ・ドンゴンと一緒に「サラダ記念日」を歌っています。また2009年には主演したドラマ「お嬢さまをお願い!」の挿入曲「Dash Girl」を歌いました。またBaby V.O.X時代には頻繁にバラエティー番組にも出演していました。その中のバラエティー番組内で、仮想カップルとして歌手のキム・ジョングクと組んでいました。ユン・ウネは彼のPVにも出演しており、二人の仲は番組外でも話題となっていました。歌手・女優のほかにも婦人服ブランドJOINUSのモデルとしても活動しています。また、自らデザインした服をユンウネラインとして発表するなど、幅広い活動を行っています。趣味は手紙を書くこととプリクラを撮ることで、特技は絵や漫画を描くことだそうです。

出演作

テレビドラマ

  • 2006年「宮―Love in Palace―」・・・シン・チェギョン役
  • 2006年「ぶどう畑のあの男」・・・イ・ジヒョン役
  • 2007年「コーヒープリンス1号店」・・・コ・ウンチャン役
  • 2009年「お嬢さまをお願い!」・・・カン・ヘナ役
  • 2010年「個人の趣向」・・・ユン・ウンス役
  • 2011年「私に嘘をついてみて」・・・コン・アジョン役
  • 2012年「会いたい」・・・イ・スヨン役
  • 2013年「未来の選択」・・・ナ・ミレ役

映画

  • 2002年「緊急措置19号」
  • 2006年「カリスマ脱出記」
  • 2011年「マイ ブラック ミニドレス」

CM

  • Tro-Fish
  • NewBalance
  • DHC
  • ハル緑茶
  • mple
  • PRO-SPECS
  • Pure Calvin
  • Domino's Pizza
  • SAMSUNG
  • VIKI
  • PHILIPS
  • Samil EYE2O
  • Levi's Pearl Jeans & Black Dimond Jean
  • KT MegaTV
  • Maxim LATTE DiTTO
  • JOINUS
  • Basic House
  • Samsung Zipel
  • V=B PROGRAM (AMORE PACIFIC)
  • Namyeung (VIVIEN)

ミュージックビデオ

  • キム・ジョングク「愛しているという言葉」
  • バナナガール「Bubi Buni」

ディスコグラフィー

ソロ

  • 2008年「サラダ記念日」
  • 2009年「Dash Girl」

Baby V.O.X時代

  • 1999年「Come Come Come Baby」
  • 2000年「Why」
  • 2001年「Boyish Story」
  • 2002年「Special Album」
  • 2002年「The First Concert in Seoul」
  • 2003年「Devotion」
  • 2004年「Ride West」

受賞歴

  • 1998年 SBS歌謡祭典 新人歌手賞
  • 1999年 第10回ソウル歌謡大賞 最高歌手賞
  • 2001年 モデルライン主催ベストドレッサー歌手部門
  • 2003年 SBS歌謡大典 本賞
  • 2003年 コリアン・ミュージック・アワード 今年の歌手賞
  • 2004年 第15回ソウル歌謡大賞 韓流賞
  • 2006年 MBC演技大賞 新人賞
  • 2006年 クリメ賞 最優秀女子演技者賞
  • 2007年 MBC演技大賞 女性最優秀賞受賞
  • 2008年 第44回百想芸術大賞 TV部門女最優秀演技賞

コーヒープリンセス

ユン・ウネはコーヒープリンスのウンチャンの印象が強すぎて、中世的などちらかと言うとおてんばな女の子なのだろうと勝手に想像していたのですが、コーヒープリンスの次の作品「お嬢さまをお願い!」では全く違った表情を見せてくれています。急に「大人の女性」になってしまったので、初めて「お嬢さまをお願い!」を観たときは、どの子がユン・ウネなのか気づかないほどでした。それぐらい彼女は役柄によってガラリと代わります。アイドル歌手としてデビューした彼女ですが、女優は天性の職業だったのでしょう。彼女が出演しているドラマはどれも面白いのでおすすめです。